親知らずの抜歯や顎関節症治療について

  • ホーム > 
  • 親知らずの抜歯や顎関節症治療について

気になるお口のトラブル、ご相談ください

気になるお口のトラブル、ご相談ください

お口のトラブルには、むし歯や歯周病以外にも、さまざまなものがあります。時に重大な病気が潜んでいることもあります。また、大きな問題はなくとも適切なケアを行うことで、Q.O.L.(クオリティーオブライフ=生活の質)が向上したり、トラブルを未然に防いだり、不安が解消したりすることも多々あります。気になることがあればどんな小さなことでも、東急東横線「元住吉駅」徒歩3分の歯医者「オズ通り歯科医院」にご相談ください。

さまざまなお口のトラブルに対応しています

オズ通り歯科医院では、さまざまなお口のトラブルに対応しています。それぞれの状態に応じて、選択肢のご提示やアドバイスをさせていただきます。

親知らず

親知らず

永久歯の中で一番奥に、最後に生えてくるのが親知らず。まっすぐに生えてこなかったり、奥にあって磨きづらく汚れが溜まりやすかったりします。むし歯や炎症、口臭などの原因となるため、抜歯することが多い歯です。抜歯が不要なケースもありますので、まずはご相談ください。

親知らずを抜歯した場合、歯牙移植という方法があります。何らかの原因より歯を失ってしまった場所でも自分の親知らずを移植する治療法です。歯と一緒に「歯根膜」という歯の周囲にある組織を移植するためなじみが良く、自然な噛み心地を取り戻すことができます。

咬み合わせ

咬み合わせ

反対咬合(受け口)、上顎前突(出っ歯)ほか、さまざまなタイプの不正な咬み合わせがあります。咬み合わせに問題があると、見た目の問題だけでなく、歯の磨きにくさに起因するむし歯や歯周病への発展、歯ぎしりによる歯の欠損、顎関節症など、お口の健康を損なうことにつながることもあります。思い当たる方は、一度、ご相談ください。

顎関節症

顎関節症

顎が痛い、開けづらいなど、顎の関節になんらかの症状をきたすのが顎関節症です。顎関節症を原因として、頭痛や肩こり、めまいなどの症状を引き起こすこともあります。原因や症状に適した治療方法をご提案いたしますので、お悩みの方はご相談ください。

診療予約随時受付