スタッフ紹介

  • TOP
  • スタッフ紹介

staff歯を守るプロフェッショナルが担当制で対応します

「歯を守る」プロフェッショナルが担当制で対応します

川崎市、元住吉駅から徒歩3分の歯医者「オズ通り歯科医院」では、治療を最小限に抑えるために、「予防する場所」としての取り組みを強化しています。歯を守るプロフェッショナルである歯科衛生士が、担当制で患者さんに対応する「担当衛生士制」を導入しました。

早期発見のプロフェッショナルとは

早期発見のプロフェッショナルとは

患者さんの大切な歯を健康な状態で維持するために、当院では定期検診において歯科衛生士がメンテナンスにあたります。担当衛生士制を導入し、毎回決まった衛生士が一人ひとりに適した専門的なメンテナンスをご提供します。

担当衛生士制のメリットは、一人の衛生士が一貫して患者さんのお口の傾向を把握することで、お口の中のわずかな変化も見逃しにくくなります。また患者さんも、「いつもの衛生士さん」がお迎えすることで、安心していただけるのではないでしょうか。

早期発見のプロフェッショナルとは

こういったメンテナンス体制の場合、歯に起きたトラブルを真っ先に発見するのは担当衛生士です。当院ではそれだけ大切な役割を担う歯科衛生士こそプロフェッショナルであるべきと考え、治療の技術だけでなく、患者さんとのコミュニケーションに至るまで、スタッフの教育に力を入れています。

当院の歯科衛生士は日本歯周病学会・日本顕微鏡歯科学会に所属
マイクロスコープを使用して診療を行います

当院の歯科衛生士は日本歯周病学会・日本顕微鏡歯科学会に所属マイクロスコープを使用して診療を行います

歯周病治療では、歯周ポケットの中に入り込んだプラーク(歯垢)や歯石を取り除くスケーリングという専門的な施術を、歯科衛生士が継続的に行います。そのため衛生士にも、歯周病に関する専門的な知識・技術が求められます。

当院の歯科衛生士は日本歯周病学会に所属しています。常に新しい知識への研鑽を重ね、院内でも勉強会を重ねています。また全員が、マイクロスコープを使用し、精密治療を心がけています。

同学会認定衛生士として「患者さんのために」という意識を高く持ち、より適切な診療のご提供に努めています。

通う価値のある環境を整え、お待ちしています

通う価値のある環境を整え、お待ちしています

「むし歯もできていないのに、歯医者に行くの?」と思われる方もいるかもしれません。しかし、ないときにこそ、予防のためのメインテナンスを受けに行くことが大切です。

毎日しっかり歯磨きをしていても、すべての汚れを落とすことはできません。残ったプラークや歯石はむし歯・歯周病を招き、また初期段階では自覚することは難しいのが事実です。「痛い」「しみる」などの症状で気づいたときには、すでにかなり進行していたというケースも少なくありません。

通う価値のある環境を整え、お待ちしています

だからこそ、健康な状態を維持するために歯科医院に通うことが必要です。歯科衛生士による専門的なクリーニングで徹底的に汚れを落とし、歯を守るのです。また定期的に通っていれば、もしトラブルが起きても早期発見・早期治療が可能になり、治療による痛みや費用の負担も軽減できます。

Pick up! 「歯の資産価値」を知っていますか?

歯は、あるのが当たり前だと思われがちですが、決してそうではありません。大切に守っていかなくては、いずれ失ってしまいます。そこで、一度「歯の資産価値」について考えてみましょう。

「歯の価値」について日本予防医学学会が調べた結果を見ると、日本の患者さんと歯科医師とでは大変大きな差が生じています。

※表は左右にスクロールして確認することができます。

患者さん 歯科医師
歯1本の価値 約35万円 約104万円
お口の中全部
(28本)で
973万円 2,913万円

このように患者さんの方は、歯の価値をとても低く見ている傾向があることがわかります。

また、ある交通事故による歯の賠償請求額では、「1本80万円」という判例が出ました。そう考えると、お口全体では2,240万円となり、それだけの価値があるとも言えます。なお専門家の見解からも、歯は1本100万円、お口全体で3,000万円程度の価値があるとも言われていますが、それだけの金額を出したからと言って失った歯を買い戻せるわけではありません。

歯にはそれだけの価値があるということを自覚し、積極的に予防に取り組むことが大切です。当院では予防・メンテナンスに力を入れ、患者さんの大切な価値ある「歯」をお守りします。

一緒に働いてくれる方を募集しています

一緒に働いてくれる方を募集しています

「オズ通り歯科医院」では、私たちと一緒に働いてくれる歯科医師・歯科衛生士を募集しています。

患者さんにとって少なからず緊張する場所である歯医者を、できるだけリラックスしていただける場所にしたい――。そんな風に患者さんのことを第一に考え、一緒によりよい医院づくりに取り組んでいける方に来ていただければと思っています。

一緒に働いてくれる方を募集しています

当院の歯科衛生士は日本歯周病学会・日本顕微鏡歯科学会に所属しています。歯周病患者さんのメンテナンスにもマイクロスコープを使用しており、院内勉強会・外部セミナーなどで学び続けています。こういった資格や技術を持つ方はもちろん、これから高度な知識・技術を身につけたいという意欲のある方を歓迎します。

石膏トラップの掃除は外部委託。院内は清潔で堅い規則などもありません。働きやすい環境が整っていますので、まずはお気軽にお問い合わせください。